Featured Posts

アート月間:“HEART OF THE ARTS”

2015年10月のアート月間はニューヨークからアーティストを含めてチームが来日します。 アートを中心に様々なイベントを企画しますので、是非、ご参加ください。 <HERAT OF THE ARTSアートフェスティバル(Art Festa)> 日時:10月17日(土)11:00〜15:30 場所:浜離宮朝日小ホール 東京都中央区築地5−3−2 地図はこちら 料金:1500円、軽食付 出演者: ロリータ・ジャックソン(歌手) 田中友樹子 (ピアニスト) Sean Davis(役者) 山上桂(服飾デザイナー) 小田浩之(写真家) 長谷川葉生(女優) 他 HEART OF THE ARTSは体験型のアートフェスタです。国内外の芸術家による演奏やパフォーマンス、作品や展示を鑑賞するだけではなく、芸術家との出会いやコミュニティのつながりを楽しむことができます。芸術家によるディスカッションや小グループのワークショップなどもあるので、だれもが気軽に参加してアートの心を分かち合うことができます。 アートをテーマに、日本での芸術的な活動について考えていきます。一つのテーマだけではなく、色々なトピックについて気軽に話し合いたいと思います。 ※要予約 申し込み・お問い合わせはこちら <その他のイベント> 1.日帰りハイキング(One-day Trip) 日時:10月12日(土) 9:00~17:00(東京駅JRの丸の内南口集合) 場所:御岳山ハイキング(Hiking in Mitake-san) 都会から離れて、自然を触れます! 2. ランチタイムミーティング秋ビジョンパーティ(信仰、芸術、仕事) (L

2015夏のオススメ読書

夏休みはいかがお過ごしでしょうか? グレースシティチャーチでは、以下の本を夏のオススメ本としてご案内しています。夏休みに1人静まって読書にふけるのはいかがでしょうか? 1.ティモシー・ケラー「結婚の意味」(いのちのことば社) Timothy Keller, The Meaning of Marriage (結婚:葛藤する現代人に贈る福音的な結婚観) 【グレースシティ特価1,800円】 結婚について考えたいすべての人におススメする深く実践的に学べる書。ティム・ケラー牧師の最も人気のある説教シリーズに基づく結婚観に関するガイドブックです。現代人が抱いている結婚の幻想や誤解を解体しつつ、聖書が教える夫婦像をキリストの福音によって再構築してくれます。ケラー牧師夫妻の経験も随所にちりばめられていて興味深い。自分に最もふさわしく理想的な結婚相手を探している人には「目からウロコ」の読書体験となるでしょう! 2.内村鑑三「ぼくはいかにしてキリスト教徒になったか」(光文社文庫) Kanzo Uchimura, How I became a Christian (証し:日本社会に最も影響を与えた伝道者のライフストーリー) 【グレースシティ特価900円】 日本のキリスト教史において最も重要な伝道者、思想家の一人、内村鑑三による回心と信仰の証し。彼がどのようにキリストに出会って回心し、日本やアメリカの社会においてどのように葛藤しながら成長していったのかをたどることのできるライフストーリーです。現代語による新訳が出版されたのでおススメします。 3.J.I.パッカー 「聖書教理がわかる94章」(いのちのこ

Recent Posts
Search By Tags
Archive
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • SoundCloud App Icon