タップダンス&オルガン演奏(11/15)


<概要> 目に見えるダンスとタップの音に加えオルガン演奏が新たな美を醸し出す! 双方の高いスキルによる独特のコラボレーションは今までに感じたことがない空間を期待させます☆

<詳細> 日時:11月15日(日)17時〜17時半 ※礼拝終了後に開始 会場:日本橋浜町Fタワー3階 料金:無料 東京都中央区日本橋浜町3-22‐1 お申込み・お問い合わせはこちら 担当:倉智

<出演者情報> アンドリュー・ネマー ANDREW NEMR グレゴリー・ハインズに師事し、現在のタップダンス界の中で幅広く活躍している1人。深い理解、誠実さ、感性を持ち、NYタイムズ紙は「タップの大家」と評し、「シンプルな中に優雅さを秘めた良き時代のスタイルを呼び戻し、聴覚にマジックを起こさせる、心に響くタップダンサー」でもあると評価されている。様々なジャンルのグラミー賞受賞者と共演する中、自らのダンス・カンパニー「Cats Paying Dues」や、ハインズと共に「Tap Legacy™ Foundation, Inc」も設立した。東京、台北、香港、ロンドン、エジンバラ、バルセロナ、ベルリン、全米でタップの指導やパフォーマーとして活躍している。2012年にはTEDフェローに選ばれた。

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square